最新ドラマ情報まとめ【連ドラ&スペシャル】

【リッチマン,プアウーマン】無料で見逃し動画をフル視聴する方法!広告なしでドラマ1話〜最終回まで全話配信💸小栗旬・あらすじ・キャスト・口コミ感想

TAGS:

リッチマンプアウーマンの見逃し動画を無料で視聴できるのはFODプレミアムだけ!
ドラマ『リッチマン,プアウーマン』の1話〜最終話はFODプレミアムで見放題!

※お試し期間(14日以内)に解約すれば、料金は一切かかりません。

『リッチマン,プアウーマン』は、2012年夏に放送された小栗旬主演の恋愛ドラマ。

この記事では、リッチマンプアウーマンの見逃し動画を無料でフル視聴する方法をまとめました!

リチプアのあらすじ・キャスト・口コミ感想も紹介するよ!

FODプレミアム

目次

ドラマ『リッチマン,プアウーマン』無料で見逃し動画をフル視聴する方法

『リッチマン,プアウーマン』の無料見逃し動画はFODプレミアムで楽しめます!

リチプアを配信中の動画サービス一覧

←スクロールできます→

VOD
ドラマ
(全11話)

独占配信
×××××××
スペシャル
(全1話)
×××××××
月額料金
(税込)
976円1,026円500円2,189円1,017円550円1,026円1,490円〜
お試し
無料期間
14日間無料
無料で見る
14日間30日間31日間14日間31日間30日間なし
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

※2020年7月24日時点での配信状況です。

ルパンの娘2を完全無料&広告なしで全話視聴できるよ!
STEP.1
FOD公式サイトで『今すぐはじめる』をクリック
STEP.2
『Amazon Pay』をクリック。『同意する』にチェックをいれて『決済サービスにログインする』をクリック
STEP.3
Amazonの登録情報を入力して『ログイン』をクリック
STEP.4
『お支払いにAmazon Payを利用する』にチェックを入れて、この内容で登録するをクリック
STEP.1
FOD公式サイトでマイメニューをクリック
STEP.2
『月額コースの確認・解約』をクリックして解約する

注意
Pandoraやdailymotion、9tsuなどの違法動画サイトを見ると、ウイルスに感染するリスクがあります。

ウイルスに感染すると…

  • 突然PCやスマホが故障
  • 架空請求の広告が消えない
  • クレジットカード情報・住所が流出など

また、違法アップロードされた動画を間違ってダウンロードされても犯罪です。

安全に視聴したい方は、ウイルスの危険やCM広告がない動画配信サービスを利用しましょう。

リチプアはTVerでも見れる?

現在『リッチマン,プアウーマン』は、TVerでは配信されてません。

TVerは無料の動画配信サービスですが、デメリットも多いので注意です。

TVerのデメリット

  • 画質・音質が悪い
  • CM広告が多くて長い
  • まれに配信されない回がある
  • 最新話を1週間しか見られない

過去の作品は見たい方や、最新話を快適に視聴したい方は、FODプレミアムなどの動画配信サービスがおすすめです。

リチプアの動画を無料視聴できる『FODプレミアム』の特徴


ドラマ『リッチマン,プアウーマン』の動画を全話無料で配信してるのはFODプレミアムだけです!

FODプレミアムの特徴

  • フジテレビ系のドラマ多数
  • 月額976円(※トライアルの2週間は完全無料
  • 毎月1,300ポイント付与
  • 雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムは、フジテレビが運営する動画配信サービス。

月9やトレンディドラマなど、多くの名作ドラマがラインナップされています!

ドラマ以外にも、アニメや海外ドラマなど人気作品もFOD独占で多数配信。

FODプレミアムは電子書籍にも力を入れていて、雑誌は100誌以上が読み放題!

また、毎月100ポイント、さらに毎月8のつく日(8日・18日・28日)に400ポイントが付与されるので、最新マンガやレンタル作品もポイントで楽しめます!


月額976円ですが、トライアル期間は完全無料です。

続けて契約しても、1日たったの29円なので、多くの方がFODプレミアムを楽しんでます♪

FODプレミアムで見れる作品

2012年放送のFODドラマ
FODプレミアム人気映画
  • いま、会いにゆきます
  • イエスマン
  • ラ・ラ・ランド
  • バイオハザード
  • ターミネーター など
FODプレミアム人気アニメ
  • ワンピース
  • 鬼滅の刃
  • PSYCHO-PASS
  • 約束のネバーランド
  • ハイキュー!! など
まずはトライアル期間で『リッチマン,プアウーマン』の動画を全話無料で一気見しちゃいましょう!
※お試し期間(14日以内)に解約すれば、料金は一切かかりません。

『リッチマン,プアウーマン』はSNSでも話題!

『リッチマン,プアウーマン』作品情報

作品タイトルリッチマン,プアウーマン
ジャンル恋愛
メインキャスト小栗旬石原さとみ・相武紗季・井浦新
脚本安達奈緒子
演出西浦正記・田中亮
制作フジテレビ
公開年2012年
話数11話
最高視聴率15.8%
※お試し期間(14日以内)に解約すれば、料金は一切かかりません。

『リッチマン,プアウーマン』キャスト

主要キャスト

日向徹(ひゅうがとおる)/小栗旬

29歳。個人資産250億円。『NEXT INNOVATION』代表取締役社長。

1時間で600万稼ぐ天才プログラマー。自分の考えに絶対的信頼があり急に思いついては実行し、圧倒的なカリスマ性で脚光を浴びている。しかし、幼少期に母親に捨てられたことで人間を信じられなくなってしまった。

社員の解雇をメールだけで済ませてしまうような冷酷さを合わせ持っている。

夏井真琴・澤木千尋(なついまこと・さわきちひろ)/石原さとみ

23歳。東京大学理学部4年生。天真爛漫な性格で誰からも好かれている。

素直で努力家だが、立ちまわりが上手でないため東大ながら就職活動で失敗続き。『NEXT INNOVATION』の会社説明会で日向にそのことをばかにされ、咄嗟に『澤木千尋』と偽名を名乗り日向の印象に強く残る。

朝比奈燿子(あさひなようこ)/相武紗季

25歳。恒介の妹。『NEXT INNOVATION』が入るビルのレストラン『Eclat Noble(エクラ・ノーブル)』のシェフ。

料理については人一倍熱く妥協を許さない。一緒に働くシェフやスタッフにも容赦なくダメ出しするので、毛嫌いされている。

恋愛も積極的で、日向を好きになる。しかし、日向が真琴のことを好きだと分かると身を引き、日向と真琴が上手くいくように手助けをする優しい一面もある。

朝比奈恒介(あさひなこうすけ)/井浦新

36歳。『NEXT INNOVATION』取締役執行役員・副社長。燿子の兄。

日向とNIを立ち上げた。毎回日向に振り回されるも、いつも画期的なことを思いつく日向と仕事をすることに刺激を感じている。

しかし、いつも日向の2番手であることに嫌気が差し、日向を陥れ自分が社長になる計画を実行するも個人情報保護法違反、インサイダー取引、特別背任罪などの容疑で逮捕され、東京拘置所に勾留される。

NEXT INNOVATION

安岡倫哉(やすおかみちや)/浅利陽介

25歳。NIプログラマー。日向の専属秘書的存在。

仕事の身の回りの世話をするも日向に全く名前を覚えてもらえない。日向が起こした新会社Wonder Wall(以下WW)の一員に加わり、日向がNI復帰した後は彼に替わり社長に就任した。最終話では立石リサと結婚た。

小川智史(おがわさとし)/中村靖日

39歳。プログラミングする際のバグ取りが得意なNIチーフプログラマー。

日向から誘われた新会社の話を断る。しかし、日向のメッセージで彼の素晴らしさを改めて認識して新会社WWの一員に加わる。

細木理一(ほそきりいち)/植木紀世彦

NIチーフプログラマー。日向に新会社へ誘われるが、断る。
しかし、小川らと同様日向のメッセージに気付き、新会社WWの一員となる。

宮前朋華(みやまえともか)/八木のぞみ

28歳。NIでは朝比奈らの秘書的な役割を担う。英語ができるので海外出張に同行。

立石リサ(たていしりさ)/舞川あいく

23歳。NI秘書。容姿が美しく取引会社の男性社員を虜にする。WW設立後は彼らとNIの間を繋ぐ。

最初は好きではなかったが押しに負け安岡と結婚した。

吉田一雄(よしだかずお)/鹿内大嗣

NIチームリーダー。小川、細木と仲が良くチームでプロジェクトを計画し会社のために奔走する。

山上芳行(やまがみよしゆき)/佐野史郎

50歳。NI取締役執行役員・投資育成事業本部長。経理担当。

コンピュータに関する知識は乏しいが、経理のプロとして従事してきた。日向、朝日奈にいつも振り回されるが彼らの能力を認めており、3人で会社を大きくしていく。

坂口哲也(さかぐちてつや)/中野祐太

23歳。『NEXT INNOVATION』社員。

プログラマー。自分に自信があり、学生のときに作ったゲームが大人気になる。しかしそれ以降目立った成果をあげられずに解雇される。その後、新しく作ったゲームを日向に認められ、会社を立ち上げる。

田中好人(たなかよしと)/村上大樹

NI社員。性格がよく、楽天的な性格。解雇されるが、朝比奈に再就職先を教えてもらい、会社を辞める。妻と子供がいる。

東京大学

小野遙香(おのはるか)/野村真純

22歳。東京大学理学部4年生。真琴の親友。

1社も内定をもらえず落ち込んでいる真琴の相談に乗り、励まし続けた。日向との付き合い方についてもアドバイスする。

久賀友紀(くがともき)/古川雄輝

22歳。東京大学理学部4年生。真琴と同じゼミに所属。真琴、小野と3人で仲が良い。

真琴の家族

夏井歌子(なついうたこ)/鷲尾真知子

真琴の母親。夫婦で釣り船の民宿を経営している。

夏井真二郎(なついしんじろう)/螢雪次朗

真琴の父親。無口な性格。怪我で漁師を引退する。

夏井真一(なついしんいち)/夙川アトム

真琴の兄。妹のことを心配している。お金がないながらも3000円仕送りする。

その他

乃木湧太(のぎゆうた)/丸山智己

37歳。燿子の部下。『Eclat Noble』シェフ。

料理人としてのキャリアはチーフの燿子より長い。いつも燿子と衝突するがシェフとしての能力は認めている。

笛木匡正(ふえきただまさ)/中原丈雄

60歳。禅寺の僧。

日向の良き相談相手で、母についてのエピソードなども知っている。日向からは寺に多額のお布施をもらっている。

藤川真沙子(ふじかわまさこ)/大地真央

総務省事務次官。日向が苦手とするタイプの四角四面な女性。

日向と真琴のことを認めないこともあったが、2人の仕事に対する姿勢や考え方に共感し、NIとの話し合いに応じる。

澤木千尋(さわきちひろ)/萬田久子

定食屋を営む女将。日向の実母。

過去に息子を捨てたことから、一生会わない決意をしている。日向が訪ねてきたことを真琴が知らせても、会うことを拒んだ。

遠野秋洋(とうのあきひろ)/綾野剛

29歳。NIの元社員。解雇され日向や朝比奈のことを良く思わないことから復讐しようとする。しかし、朝比奈に逆に利用される。

伊藤正敏(いとうまさとし)/岩寺真志

大手通信会社JI役員。PF事業をNIと共同で行う会見に同席する。

宇田川 昇(うだがわのぼる)/石坂浩二

JI社長。日向の無謀な交渉にも1人だけ真剣に向き合い、契約を結ぶ。経営の先輩として日向にアドバイスをする。

山脇勝(やまわきまさる)/小浜正寛

情報振興事業部統括局長。

青山誠人(あおやままこと)/片岡鶴太郎

『solerisa corporation』代表。有名なデザイナーでありながら引退を決意。退職後は農家を営む。

酒井貴宏(さかいたかひろ)/菅田将暉

NI株主。投資のことも分からず言われるがまま投資したが、だんだん日向のファンになる。NIのPFの計画が上手くいかないことを知ると失望する。

松永秀人(まつながひでと)/山本栄治

『ジュンク堂書店』宣伝統括本部長。

『リッチマン,プアウーマン』あらすじ

リチプア1話『資産250億の男と就職難民女の最低最悪の出会い』(2012年7月9日放送)

『NEXT INNOVATION』(以下NI)の社長である日向は、インターネット上で個人情報を管理するシステム『パーソナルファイル』(以下PF)を作ろうと計画する。

会社説明会の中で『澤木千尋』という女子学生に出会う。それはずっと探していた日向の母親と同じ名前であったのだ。

後日、日向はPFのプロジェクトのために総務省事務次官・藤川に会うことになる。気に入られる必要があったのだが、人の顔と名前が覚えられない病気なので、先日出会った『澤木千尋』を呼び寄せ資料をすべて暗記した上で同席しろと命令する。

会合は見事成功したが、『澤木千尋』は藤川に余計なことを話してしまい、日向に怒られる。それを見た副社長の朝比奈は泣いている『澤木千尋』を食事に誘うが、それは『澤木千尋』となぜ偽名を使っているかを問いただすためであった。

リチプア2話『動き始めた運命 嘘つきは恋の始まり』(2012年7月16日放送)

千尋は朝比奈に対し偽名を使っていることを認める。しかし朝日奈は事務次官の藤川が千尋を気に入っていることから、偽名のままPFプロジェクトに参加させることにする。

千尋は働きながら就職活動を続け、朝比奈はみんなには偽名であることをバラさずにそのまま見守り続けた。日向は千尋に対して仕事の能力は全く認めることはなかったが、母親と名前が一緒ということでどうしても気になってしまい、「失うのが惜しい」という本当の気持ちを知人の僧・笛木にだけは語っていた。

だが、千尋がまだ学生で本当の社員ではないことを隠していたことが藤川に知られてしまう。NIは藤川に嫌われ会合への出入りを禁じられる。しかし、繰り返し謝罪に来る千尋と、素晴らしいプログラムシステムを見せつけた日向の交渉によって藤川のはすべてを受け入れる。その後NIは復帰を許され、千尋はインターンとしてプロジェクトに引き続き関わることになる。

リチプア3話『明かされた過去…。恋が壊れるとき』(2012年7月23日放送)

NIでは無能なプログラマーはすぐに解雇される。そのシステムは、日向によって「デスメール」と呼ばれるメールが送信され、受け取ったプログラマーは即刻解雇されるというシステムである。天才プログラマーの坂口も解雇例によって解雇された。しかし、坂口は納得がいかず会社に暴言を浴びせ続けた。
千尋はこの日向のやり方を批判し、解雇された坂口と日向の間を取り持つ。日向は坂口の能力を見抜いていたので、彼に新会社を設立させるも朝日奈だけは納得のいかない気持ちであった。

実は日向と過去に知り合っていたことについて千尋は親友に打ち明けていた。それは千尋が高校生の頃、日向は千尋の住む田舎町に来たことがあり、母親を探しに来ていたが、見つけられないまま彼は町を去っていた。

また、朝比奈の妹・燿子は日向への恋を自覚する。そして同じく千尋も日向に恋をしていると感じていた。

そして、偽名であることを言うタイミングを失っていた千尋は、酔った勢いでついにそのことを告白してしまう。

リチプア4話『キスでよみがえる、忘れられた恋』(2012年7月30日放送)

『全く面白くない。』PFを開発するプログラマーにそんな不満を抱き、自分の手でプログラムを組み始めることにする。

偽名であったことで日向を怒らせ、即解雇された千尋は、彼に詫びるためPF開発のために、プログラムのアンケートを勝手に取っていたところ、不審者と誤解を受け警察署に連行され、日向に迎えに来てもらうことになる。

日向は開発中のシステムを千尋に見せているうちに、より簡単で使い勝手のいいインターフェースにすべきだということに気付き一から作り直す。千尋が会社に必要だた感じた日向は、改めて彼女を採用し、千尋は夏井真琴という名前でNIに入社し、スタッフたちにも明らかにする。

同時にNIを一流企業にしたいと大手通信会社「JIテック」との提携を進めていた朝比奈だったが、日向はそれを認めない。また、日向が開発した新しいインターフェースに対して、朝比奈は以前の物の方が良かったと支持して意見がが食い違いはじめていた。朝比奈に失望したと告げ、朝比奈はショックを受ける。

ある夜、燿子は日向に実は以前会ったことがあると告げる。日向は人の顔を覚えられないので覚えてはいなかったのだ。燿子は日向に思いを告げキスをする。真琴は偶然そんな二人の姿を見かけてしまう。

リチプア5話『あなたを支えたい…二人で迎えた朝』(2012年8月6日放送)

真琴は日向と燿子の関係に想い悩む中、開発したPFが本当に使えるのか真琴の知人の青山が農業を営む村で実験を行うことになった。

日向は真琴、小川と3人で村での実験を始めるが、老人の多い村人たちはITなど興味がなく、パソコンを触ることすら抵抗がある実態を知る。思うようにいかない中で、ライバルのJIテックの開発が順調であるというニュースが飛び込んでくる。落ち込みやる気のなくなった日向を心配する真琴は、励まし続け、日向は再びPF開発を進めていく。次第に真琴は日向を傍で支えたいと思うようになっていく。

しかし、朝比奈は日向を陥れるべく計画を進めていた。元社員である遠野に階段から突き落とされた朝比奈は、わざと足に大怪我をする。遠野を傷害罪で告訴するかわりに、彼を利用して日向が自分の株の一部を手放すよう追い込んだのである。さらに、約500万人のユーザーの個人情報が流出し、日向は窮地に立たされることになる。

リチプア6話『消えた三千億円!そのとき君はいない…』(2012年8月13日放送)

流出騒動によりNIの株価は下がり続けた。しかし犯人らし人物は内部には見当たらない。プロジェクトも進めることができず、真琴は契約期間の関係で対策チームからも外されてしまう。

個人情報を遠野に流出させた朝比奈は、状況を楽しんでいた。そんな中開かれた株主総会で、株主たちの怒号が飛びかうことになった。朝比奈は日向を強く責め、PFの計画は自分の母親を探すのが目的だったのだろうと追求する。

自宅で落ち込んでいた日向は、「へこんだ時はいつでも呼んでください」そう言ってくれていた真琴に電話をかけてみるが、つながらなかった。その頃、朝比奈は真琴に好意を告白していた。

日向のもとに真琴ではなく燿子が訪れ、彼に好きだと告白する。真琴からの着信に気付かないまま、二人は抱き合った。

リチプア7話『社長交代…!? さようなら愛しき人』(2012年8月20日放送)

NIが総務省から業務停止命令がでると、対応を考えていた日向に、朝比奈は真琴に告白して振られたことを話す。燿子とキスをした日向も、真琴への気持ちから彼女のことを拒んでいた。

真琴は日向の電話に出なかったことを謝罪する。社員たちは日向の味方であり、以前の日向に戻ることで自分たちを安心させてほしいと励ます。日向は自分の株を担保に借金をして金を作り、情報の漏れたユーザーに謝罪金を渡す。それによって事態は良くなり、株価も上昇する。日向は勢いに乗ってPF事業を役員たちに認めさせるが、社長解任の決がとられ、日向の社長辞任が決定する。

真琴は大学研究室での実績が認められ、大手製薬会社のスカウトを受ける。やっと就職できるはずだったが、日向と働きたいと思っていた。真琴はその気持を日向に伝えるが日向は真琴の将来を考えてそれを断った。

一方燿子は、兄の裏切りを知り問い詰めるが、彼は「日向と勝負するため」と答える。燿子は日向にこの事実を伝えなかった。ほどなく社長に就任した朝比奈は日向に解雇メールを送った。日向はすべては朝比奈の仕組んだことだと知り、記者会見を開き社長の辞任とNIからの退職を発表した。

リチプア8話『すべてを捨てて君と…明日への旅立ち』(2012年8月27日放送)

朝比奈はこれまで仕組んだことを日向にすべて認める。山上は、日向の個人資産がほとんど残っていないことや朝比奈の力に及ばないことを告げPFから手を引くよう伝える。

日向はそれを断り、PF開発の新会社を作ることにした。真琴は製薬会社に就職を決めていたが、朝比奈からNIへの採用を考えてほしいと伝えられる。

送別会の席で日向は怒ることなく感謝の気持ちを述べる。ところがその最中、NIがJIテックと提携してPFを開発していくと記者会見の様子が流れる。日向はPFを作ることができなくなり、一緒にPFを作ろうと声をかけていた社員たちにも断られることになる。

日向に朝比奈は「お前は俺がいなければ何もできない」と言い放ち、日向は暴れて会場を出ていく。真琴は朝比奈にすべての行いを責め立て、「日向のことが好きだ」と言って彼の後を追った。真琴は日向と一緒に働きたい、一緒について行きたいと告げる。日向はそれを認め、オートバイに二人乗りしてNIを後にする。

リチプア9話『私を信じて! あなたの壁を壊したい』(2012年9月3日放送)

日向は笛木の寺に居候しながら、真琴と会社をスタートさせる。しかしPFを作る権利がないので日向は気力がなくなっていた。

新社長の朝比奈はJIテックからPFをもっと安く提供できないか迫られインターフェイスを書き換えるが、藤川事務次官は日向が以前作成したPFの方が良かったと見極める。ショックを受けた朝比奈は苛立ち、社内の壁に書かれた当初の目標や社員の希望をペンキで白く塗りつぶした。そんな姿を見ていた山上は、朝比奈の計画を止めればよかったと反省する。

燿子は日向に朝比奈が仕組んだことを知っていながら教えなかったことを詫びその証拠を日向に渡そうとする。しかし、日向済んだことだと証拠を受け取ることはしなかった。

日向は朝比奈と真琴が2人で会っていたことを真琴に問い詰め、このことで真琴と口論になり、みんな自分から去っていくんだと悲しみに暮れる。だが、日向は事務所の壁一杯に張られた紙に気がついた。その紙にはPFの問題点や、藤川に指摘された欠点などすべてが記されていた。

日向は真琴を信じることで、PFの仕事を見事に仕上げる。すべてを知った安岡・小川・細木はNIを辞めて日向と働くことを決意し、新しい会社は『WONDER WALL(ワンダー・ウォール)』(以下WW)として5人でスタートさせた。

数日後、朝比奈がインサイダー取引、情報漏えいなどの罪で逮捕されたニュースが流れる。

リチプア10話『あふれる想い…私たちが出した答え』(2012年9月10日放送)

日向は朝比奈との面会を望むが拒否されていた。また、実行犯として元社員の遠野が行ったことを知る。それは日向に認められたくて行ったことだったのだ。

WWは着実に業績を伸ばし世間に認められるようになってきていた。日向も傍若無人な態度を改め、少しずつ世間と折り合いをつけ、真琴はそんな日向を見て言いようのない気分に満ち溢れていた。

WWが業績を伸ばす一方NIは業績難で倒産間近であった。山上は日向に戻ってきて欲しいとお願いする。真琴はWWが以前のNIよりも業績を伸ばししていることや、日向が人間らしくなったことで自分はもういらない存在と思い姿を消してしまう。

日向は真琴を探しに真琴の実家まで行くが見つけられない。日向は燿子によって一番会いたい人が母親ではなく真琴なんだということを意識する。東京に戻ってから真琴の勤める製薬会社に行き、朝比奈のためにNIに戻ることを告げるが肝心の真琴への想いは伝えることができなかった。

リチプア11話(最終回)『君のもとへ…二人の未来』(2012年9月17日放送)

日向と真琴は会うことなく日々を過ごしていたが、日向の会社復帰記者会見をテレビでみて、思わず会社へ出向いてしまう。偶然出会った2人は気まずいながらも互いの状況について話す。そして真琴がブラジルに転勤になったことを知る。

朝比奈はやっと日向に会うこと決意して、今までの行動を謝罪する。日向は朝比奈を必要としており待っていると告げる。真琴に会いたいと告げるも上手くいかずお互いの気持ちはすれ違ったままであったが、朝比奈による助言で日向は心を開く。

一方PFについてJIテックとの交渉は難航していた。しかし日向は斬新なアイデアで社長の宇田川を納得させた。運用実験も無事成功し倒産は免れることができた。

ブラジルに真琴が飛び立つ前に日向に会いに行くように社員は説得する。日向はオフィスに会いに行くのだが真琴はいなかった。社員の協力もあってギリギリ空港で会うことができた2人。日向は初めて告白するが、ブラジルに行かなくてはならないと困惑する真琴。そこで日向は、ITを使って遠く離れていても近くにいるような感覚にさせるアプリを開発することを約束しキスを交わす。

朝比奈も復活し、日向と真琴は日本とブラジルでの遠距離恋愛を続け、帰国した真琴は日向に迎えられる。

『リッチマン,プアウーマン』の主題歌

miwa『ヒカリへ』主題歌

主題歌はシンガー・ソングライターmiwaの『ヒカリへ』です。

miwaは下記のコメントを残しています。

台本を読ませて頂いて、ヒロインが私と同じ大学4年生ということもあり、すぐに共感できました。実際、私のまわりの友人も就職活動は本当に大変そうでした。

毎回シングルを作るときは、サプライズ的なものをどこかにいれようと思って制作作業に入るのですが、この主題歌では、今までの曲にはない、新しいサウンドに挑戦しました。この曲でドラマを少しでも盛り上げることができたら、大変うれしく思います。

引用:タワーレコードオンライン

『リッチマン,プアウーマン』の感想・評判・口コミ

小栗旬と石原さとみにキュンキュン!

20代・女性
リッチマンプアウーマンの主演の石原さとみちゃん、めちゃくちゃ可愛いです。厳しくてツンデレな社長役の小栗旬さんと社員として一生懸命働く石原さとみちゃんの恋愛にキュンキュンしながら見てました。色んな障害が出てくる中で強くなっていく2人の絆には目が離せません!

私の思うリッチマンプアウーマンの見どころは、最終回の空港での告白シーンです。仕事でブラジルへ行く真琴を日向が追いかけて告白するシーンは何度見てもときめきます。主演の2人のイメージがこの作品にピッタリで、キャストもこの2人が主演だからこそヒットしたのかなと思える作品です。他のキャストも役柄に合っていて、見ていてとても面白いドラマでした。スペシャル版も見ましたが、そちらもドラマの延長でとても面白かったので是非色んな方に見ていただきたいです!

恋愛と企業の物語をダブルで味わえる

30代・男性
リチプアは、小栗さんと石原さんの楽しめるIT企業物語です。今から8年ぐらい前にワクワクドキドキで毎回興味深く観てました。なんと言っても耳朶に残るmiwaさんの主題歌、ドラマにぴったりで胸がキュンキュンします。

石原さんは東京大学理工学部卒の就職も決まらないようなプアウーマンだけど、小栗さんがピンチになったりすると、もの凄い頭の回転でサポートします。あの爽快な頭の良さはコンピュータ並みです。だけど、二人は良く喧嘩したり別れたり、いつもハラハラさせられます。

小栗さんは、やり手のIT社長で、かっこよくて、ハンサムで独創的。仲間に裏切られたりするかと思えば、したってくれる社員もいて、企業の現実が手に取るようにわかります。いずれにしても、恋愛と企業の物語をダブルで味わえます!

真琴が前向きで健気

40代・女性
リッチマンプアウーマンは、真琴の仕事に対する姿勢に励まされました。東大生で能力が高いのに就職先が決まらず自信喪失気味の就活生である真琴ですが、自分の考えや気持ちをちゃんと伝える努力を怠らないところが前向きで、見習いたいです。

日向に対しても一生懸命で、でも二人ともお互いの気持ちを押し付けることはなく、仕事をしている姿が楽しそうでビジネスパートナーとして最高なんだと思います。お互いのことを思いやっているからこそ、気持ちが交錯して泣けるシーンもあってグッときました。そういった場面で主題歌が流れると歌詞が切なくて、続きがすごく気になり夢中で観ました!事業が上手くいっている時の少し横柄な日向にもめげずに向かう明るい真琴が、上手くいかない時に日向を支えようとするところが健気で共感、感動します。

主題歌miwa『ヒカリヘ』もドラマにぴったり

30代・女性
主人公が東大生で就職難のため内定がひとつももらえてないところから、びっくりするような内容なのですが、あるITの会社の説明会に参加して、そこで出会った若社長とのやりとりがとても面白く感じるストーリーでした。

毎回反発し合いながらも少しづつ引かれていくという恋愛ドラマでしたが、実は若社長も人の名前が覚えられない事や人と接する際の上から目線などいろいろ問題のあるひとと言うのは、現代のITの会社とかを見ても、つながっているなあと思いました。周りの人間も色々な思いを抱えながら、この2人にどんどん吸い込まれていくのがとても面白く感じました。主題歌もこれで有名になったmiwaのヒカリヘがとてもドラマに合っていて凄く盛り上げていました。

朝比奈もかっこいい!

20代・男性
ドラマ「リッチマン・プアウーマン」私が注目していたキャストは、井浦新さんが演じる朝比奈です。いつもクールで感情を表に出さず、ムードメーカーとしての一面もあり職場の雰囲気を常に盛り上げている。あまり彼のバックグラウンドは紹介される事はありませんでしたが、おそらくドラマの流れからいってかなりのエリートだと思われます。

エリートにもかかわらずナンバー2に回って、縁の下の力持ちに徹する。途中あまりの日向のわがままに我慢しきれず思わず裏切ってしまいますが、それまでの彼の献身ぶりは凄まじいものがあったと思います。もし自分がなれるのであれば、日向ではなく朝比奈のようなキャラクターになりたい。常に自分の感情を押し殺してニコニコと大人な振る舞いができる朝比奈に密かに憧れていました!

『リッチマン,プアウーマン』はFODプレミアム無料体験で視聴しよう!

ドラマ『リッチマン,プアウーマン』は、1話〜最終回までFODプレミアムで独占配信中!

無料視聴できるのは今だけ期間限定で、キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

無料期間の今のうちに、リチプアを楽しんでくださいね!

FODプレミアム公式サイト
https://fod.fujitv.co.jp

参考 参考リッチマン,プアウーマン公式サイト

2021年春ドラマ一覧表

当サイトでは、最新のドラマ情報を更新中!
  • 公式フル動画の見逃し配信を無料で見る方法
  • 各話のあらすじ一覧
  • 役名と出演者キャスト一覧
各記事で詳しく説明してますので、ドラマを選ぶ時の参考にしていただけたらと思います。
←スクロールできます→
放送日時ドラマ名出演キャスト
月曜 夜9時イチケイのカラス竹野内豊
月曜 夜11時6分珈琲いかがでしょう中村倫也
←スクロールできます→
放送日時ドラマ名出演キャスト
火曜 夜9時大豆田とわ子と三人の元夫松たか子
火曜 夜10時着飾る恋には理由があって川口春奈
←スクロールできます→
放送日時ドラマ名出演キャスト
水曜 夜9時30分特捜9 SEASON4井ノ原快彦
水曜 夜10時恋はDeepに石原さとみ・綾野剛
←スクロールできます→
放送日時ドラマ名出演キャスト
木曜 夜8時警視庁捜査一課長 season5内藤剛志
木曜 夜9時桜の塔玉木宏
木曜 夜10時レンアイ漫画家鈴木亮平
木曜 夜23時59分カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~吉川愛・板垣李光人
←スクロールできます→
放送日時ドラマ名出演キャスト
金曜 夜8時警視庁ゼロ係 生活安全課なんでも相談室 SEASON5小泉孝太郎
金曜 夜10時リコカツ北川景子
金曜 夜11時15分あのときキスしておけば松坂桃李・麻生久美子・井浦新
金曜 夜0時12分生きるとか死ぬとか父親とか吉田羊・國村隼
←スクロールできます→
放送日時ドラマ名出演キャスト
土曜 夜9時今ここにある危機とぼくの好感度について松坂桃李
土曜 夜10時コントが始まる菅田将暉
土曜 夜11時泣くな研修医白濱亜嵐
土曜 夜11時25分私の夫は冷凍庫に眠っている本仮屋ユイカ
土曜 夜11時30分コタローは1人暮らし横山裕
土曜 夜11時40分最高のオバハン 中島ハルコ大地真央
土曜 夜0時高嶺のハナさん泉里香
←スクロールできます→
放送日時ドラマ名出演キャスト
日曜 夜8時青天を衝け吉沢亮
日曜 夜9時ドラゴン桜2阿部寛
日曜 夜10時30分ネメシス広瀬すず・櫻井翔
←スクロールできます→
放送日時ドラマ名出演キャスト
平日 朝8時おちょやん杉咲花
関連【2021年春ドラマ】最新情報&見逃し配信まとめ|放送日時・キャスト・あらすじ🌸4月スタート